Works

2023.04.29 塗装工事

愛知県一宮市 O様邸 外壁塗装工事

外壁塗装工事 施工前

外壁塗装工事 施工後

お問合せのきっかけは、経年劣化による外壁のチョーキング現象や浮き、破風板の剝がれによりお問合せいただきました
数ある業者の中、弊社をお選びいただき誠にありがとうございます。

ところで皆様、破風板という言葉なかなか聞きなれない言葉ですよね
破風板はどの部分かというとこの画像の部分になります。

屋根に近く高い位置にあるのでなかなか普段目に入らない場所にあり
気が付いた時にはかなり劣化が進んでいたなんて事も多い箇所となります。
塗装剥がれだけじゃなく、破風板自体が腐食していることもよくあるこです。
破風はお家の見栄えに左右される建物の顔とも言われている場所で
神社やお城などでは破風板を飾る『破風拝飾』・『破風尻飾』などが昔からあります。
でも見栄えだけじゃなく、ちゃんと建物にとって大事な役割があります。

破風板の役割はおもに3つ
★ 屋根の内部に雨水の侵入防止『防水』
★ 風が内部に吹き込むのを防止『防風』
★ 火の粉の舞い込みを抑える 『防火』
なんのためにあるのかよくわからないように見えますが実はお家を守るためにとっても
大事な役割をしていてくれた部分なんです。

劣化を放置する事によっておきるデメリットの一番は
屋根裏への雨水侵入 雨漏れリスクの増加
放置しすぎると破風板の落下の危険性これは腐食によりおこりうるリスクです。
劣化に伴い、雨水の侵入により建物木材の腐食が進み基礎部分の取り替え工事も必要に・・・
なんてことも結果として補修費用がかさんでしまう事がデメリットとしてあげられます。

そうならないためにも一度お家の状態をよく見てあれっ?もしかしたら・・・
と思ったら一度無料外壁劣化診断をお受けください。
お家にとって適切な時期に適切メンテナンスをする事で大切なお家を長持ちさせる
そして結果よけいな工事費がかかる事なく費用が抑えられることにもつながります!(^^)!

弊社、外壁劣化診断も無料 お見積りも無料でおこなっております。
弊社は無料外壁劣化診断を行ったからといってしつこい営業など一切いたしません
お客様にはきちんとご納得して業者選びをしていただきたいので
相見積をおとりする事をオススメいたします。
色々な業者様のお話しをお聞きになり一番いいなと思うところをお選びいただければと思っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
お問合せはコチラから👈

Contact

訪問の無料見積もりの
ご依頼やご質問など
お気軽にご相談ください。